1. Skip to navigation
  2. Skip to content



Windowsパソコンのメモリの調べ方

パソコンを高速化する前にまずは自分のPCメモリを知ろう

パソコンが重くなる原因の1つとして、メモリが少ないことが挙げられました。ここでは、それをどのように対処するかについてご説明します。

スタート画面から「コンピューター」を選択します。

「システムのプロパティ」をクリックします。

実装メモリ(RAM)の横に記されているのが、メモリの容量です。

パソコンが遅いのはCPUの使用率のせい?それともメモリの使い過ぎ?

次にタスクマネージャーを確認することで、メモリが容量ぎりぎりまで使っているからなのか、CPUの使用率が高いためにパソコンが遅くなっているのかという原因を突き止めます。

下記の2点を確認します。

1.メモリ

現在どれぐらいのメモリを消費しているのかを示しています。

2.CPU使用率

CPUはPCの処理速度に大きくかかわります。たくさんのプログラムが同時に実行されていると、CPU使用率は上昇します。CPU使用率が100%の場合、パソコンの反応は極めて遅くなっている傾向があります。メモリと異なり、PCに搭載されているCPUは一般的に交換されることはほとんどありません。