清川栄治は結婚相手いない!独身の理由が凄い⁉家族構成や経歴を徹底調査!

本ページはプロモーションを含んでいます。

2024年5月13日、広島カープや近鉄バッファローズで活躍した元プロ野球選手の清川栄治さんが死去されました。

清川栄治さんは、変則サイドスローからの緩急を付けたピッチングや抜群の制球力を発揮し活躍。

中継ぎ投手の役割を確立されたと言われるほど、歴史に残る名投手となりました。

そんな清川栄治さんですが、結婚はされず生涯独身であったことが伝えられています。

独身を貫いた理由は何だったのでしょうか。

この記事では、

  • 清川栄治さんが結婚せず独身の理由
  • 清川栄治さんの家族構成
  • 清川栄治さんの経歴・プロフィール・記録

について詳しく調査しました。

最後までぜひご覧ください!

<
目次

清川栄治は結婚相手いない!独身の理由が凄い⁉

清川栄治さんの顔画像
出典:日刊スポーツ

清川栄治さんが結婚せず生涯独身だった理由は不明です。

清川栄治さんは結婚歴はなく、生涯独身であったとみられます。

また、過去に婚約したといった情報もありません。

独身だった本当の理由はご本人が公表されていないためわかりませんが、恋愛やプライベートよりも仕事そして野球だけに集中したかったのかもしれませんね。

清川栄治さんは、まだ野球界の中継ぎ投手の役割の重要性が認められていなかった時代に、自身の年俸をあげるためのある秘策に出ています。

それは、インヘリテッド率を自身で計算し、その記録を球団へ提示するということ。

インヘリテッド率とは

インヘリテッド率とは、自分の登板時に生還した走者の数を、前の投手から引き継いだ走者の数で割る、というもの。数字が低いほど引き継いだ走者の生還を許さなかったことを意味している。

引用:週刊野球太郎

自身の中継ぎ投手としての実際の活躍を数値で示すことで、年俸アップを勝ち取ったという逸話ですね!

この際、資料を見た球団社長が

おまえ、自分の仕事に自覚を持ってやってるな

と言ったとのことですので、清川栄治さんのがいかに野球にまじめに向き合っていたかが示されたことになると思います。

恋愛や結婚より野球にすべてをささげた人生を選ばれたのかもしれません

清川栄治の家族構成

出典:日刊スポーツ 左・広島時代の清川栄治さん

清川栄治さんは結婚されなかったため子供もおらず、独身でした。

生涯、家族を持たず、1人で人生を歩まれたことがわかっています。

清川栄治のプロフィール・経歴

近鉄バッファローズ在籍中に投球する清川栄治さんの画像
出典:日刊スポーツ

清川栄治さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

清川栄治のプロフィール・経歴
  • 名前:清川 栄治(きよかわ えいじ)
  • 生年月日:1961年9月21日(享年62歳)
  • 出身地:京都府京都市上京区
  • 身長:176cm
  • 体重:75kg
  • 職業:プロ野球解説・投手育成アドバイザー
  • 1983年オフ:ドラフト外で広島東洋カープに入団
  • 1991年:近鉄バッファローズに移籍
  • 1998年:広島東洋カープに復帰
  • 同年:引退

近鉄時代の1997年、438試合連続救援登板し日本プロ野球記録(当時)を樹立するなど大活躍されました。

引退後は、

  • 広島東洋カープの投手コーチ
  • オリックスバッファローズの投手コーチ
  • 日立製作所の投手コーチ
  • 西武ライオンズの投手コーチ

を経て、

2024年からは西武の投手育成アドバイザーの職に就いていました。

2023年から闘病されており、2024年5月5日、悪性腫瘍のため東京都内の病院でお亡くなりになりました。

清川栄治への世間の声

世間の声をまとめました。

中継ぎ投手全体の評価を上げた一人だと思っている。

数字では現れにくい中継ぎ投手の評価を、自らの腕と頭で向上に努められた。

引用:Yahooニュースコメント

清川さんが近鉄へ移籍した年、よく藤井寺球場で中継ぎで投げてるのを 観戦してました。

清川さんの左のサイドスローめちゃくちゃカッコ良かったです。

清川さんは、打者が右でも左でもそれほど苦にしてない感じで投げてました。

引用:Yahooニュースコメント

まとめ

この記事では、元プロ野球選手の清川栄治さんが結婚せず独身だった理由、家族構成、経歴などについて調査してきました。

  • 清川栄治さんは結婚せず生涯独身。家族はもたなかった。
  • 清川栄治さんは15年の現役選手時代の後も、野球の投手コーチを務めるなど野球一色の人生を送った。

以上のことがわかりました。

清川栄治さんのご冥福をお祈り申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次